山内候補のポスターだけ見かけないのだけれど

衆院選の公示があり、街角にポスターが貼られはじめました。各候補者は、いちはやくポスターを貼ることにより、知名度を上げ、組織力とマネジメント能力を有権者にアピールすることになります。

残念ながら、今朝の出勤時には民主党の山内康一候補のポスターは見かけることができませんでした。他の候補者のポスターはもれなく貼られており、山内候補は準備不足から出遅れている印象を受けてしまいました。

埼玉13区は現職の土屋品子氏が強いのですが、大臣経験者というわけでもなく、過去には民主党の森岡洋一郎氏に敗北したこともあり、対する山内康一氏にはメディアの注目が集まっていることから今回は接戦が期待されていると思うのですが少し残念です。

とはいえもし自民党が圧勝するようなことがあると公明党のブレーキも効かず国家主義的な観点から憲法改正を行いかねないという危惧が私にはありますので、野党側にはぜひ頑張って頂きたいと思います。

関連記事

  1. 選挙ポスター
  2. なしべえ・なしりん 特別住民票|白岡市

コメントをお待ちしております

カテゴリー

アーカイブ

白岡のブログ