【大成ラミック】白岡市に東証一部上場企業の本社があった

大成ラミック

大成ラミック

白岡市の産業について調べ始めているのですが、驚いたことに東証一部上場企業の本社が白岡にあったのですね。

その社名は「株式会社大成ラミック」さん。1990年に東京都足立区から白岡に移転してこられ、2002年4月に東証2部、2003年3月に東証1部上場をはたされています。

業種は化学。主に、食品用の液体・粘体包装用フィルムとその高速充填機を製造販売しているとのことで、液体・粘体包装用フィルムでは国内トップシェアとのことです。

液体・粘体包装用フィルムの一例を挙げるならば、コンビニのサラダに入ってるドレッシングの袋ですね。

決算の推移などをみても安定しており、優良企業といえそうです。2014年3月期で有利子負債が増えているのは白岡第2工場を竣工したためでしょうか。

白岡市民としては応援したい企業ですね。

日本でトップシェアを獲得した技術は世界でも通用すると思われますので、ぜひ白岡を本拠地として世界を舞台に頑張ってほしいと思います。

関連記事

  1. なしべえ・なしりん 特別住民票|白岡市
  2. 自治体様向け災害協定|YAHOO
  3. 白岡駅と新白岡駅(左)

コメントをお待ちしております

カテゴリー

アーカイブ

白岡のブログ